星野裕矢(ほしの ゆうや)

1987年1月17日生まれ 新潟県魚沼市出身 北里大学水産生物学科卒業
2014年に安全地帯のギタリストである矢萩渉(やはぎ わたる)と武沢侑昂(たけざわ ゆたか)と共にバンド「EZO}を結成。
近年では、元「柳ジョージ&レイニーウッド」のミッキーヤマモト、石井清登(いしい きよと)とも活動している。

「宇宙戦艦ヤマト2202」CRIMSON RED (宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第四章エンディングテーマ)熱唱。

毎週火曜日18:30~18:45 BSNラジオにて。
「星野裕矢の新潟☆夢つむぎ」が好評オンエアー中。
10月からは岩手、栃木と放送局が拡大し、全国へ歌を届けています。

Birthday BAND Member

佐藤アルト(Key)

新潟県⻑岡市出身。
幼い頃からエレクトーンを習い、ジャズサックス奏者である父の影響を受け、吹奏楽部でサックスを担当する。中学三年生でジャズピアノを始め、ビッグバンドや各地のセッションで腕を磨く。
2018年に上京し、尚美ミュージックカレッジ専門学校にてアレンジ・作曲を学ぶ。友人のバンド「YAZEKA」に加入し、1年後には FUJI ROCK FESTIVAL ROOKIE A GO-GOに出場。
2022年にはTOKU、鈴木央紹率いるバンドにて新宿 PIT INN 夜の部に出演。現在は地元新潟を中心にポップスからジャズ、ゴスペルまで幅広く活動中。

坂井崇人(Gu)

新潟県出身のギタリスト
全国ツアーや数々のレコーディングに参加する他、アーティスト、TV番組やラジオ番組へ楽曲提供などを行う。
毎月定期開催しているシンガーとのディナーショーでは歌物やオリジナルのインストゥルメンタル曲を演奏。

2021年よりドラマー山下政人(ICE.髙橋真梨子<ヘンリーバンド>)とのユニット「Hats&Glasses」を結成。

阿部 泰比古(Sax)

1962年十日町市出身。見附市在住。
30歳の頃、独学であるが本格的にサックスの練習を始め、35歳頃から見附市内でバンド活動を開始。以降、活動の場を広げ、⻑岡、新潟のジャズスポットでレギュラー演奏を開始。
2007年、ボーカルの吉田睦と出会い、プロデュースを開始。吉田の CD3作のプロデュースと、JA にいがた南蒲のイメージキャラクターのテーマソングの作曲とプロデュースも手掛ける。
現在は、新潟市の老舗「ジャズ喫茶スワン」でのレギュラーライブの他、県内外のライブハウスやイベントにおいて演奏活動を行っている。


17:30 Open
18:00 Start
22:00 End

日時
2023年1月22日(日)

料金
5,000円(お食事付き)
※ドリンクは別途

お問い合わせ
バナナ・ウィンズ 0258-75-3770

 

会場
〒940-2501 新潟県長岡市寺泊野積107-2